グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  訪問看護

訪問看護


訪問看護について

一人暮らしをしながら療養を続けている方、家での療養に不安を感じている方、退院後の生活に不安や心配がある方やご家族を対象に、看護師・精神保健福祉士・作業療法士などの有資格者が自宅を訪問し必要な援助を行っています。
自宅・地域社会で暮らしたい気持ちを大切に病棟や外来で接している看護師が訪問させて頂きます。
ご希望される方はお気軽にお問合せ下さい。

援助内容

病状の変化の早期発見のためにトータルサポートを行います
  • 健康状態の確認、服薬の確認
  • 不安や悩みに対する助言や援助
  • 日常生活の様子の確認、食事の様子の確認、買い物の援助
  • 就労・社会復帰に関する指導等

訪問看護イメージ

◆訪問回数
週1回~月1回程度
※病状により異なりますので、状況をふまえご相談下さい。
◆訪問時間
訪問時間は、30分~1時間程です。

◆料金
各種医療保険が適用されます。
ご自宅までの往復の交通費は自費となり、距離数によって異なります。